あけましておめでとうございます

明けましておめでとうございます。



今年もよろしくお願いいたします。




気がつけばまた2ヶ月もブログを放置してしまいました。
カードクラスのほうは毎月開催しています。



クリスマスカードクラスはたくさんの方に参加していただき
一度に12人の参加者は過去最高。
3テーブルに分かれて作業をしてもらい4種類のカードを作りました。
今まで作ったことがなかった作り方の手順を書いたものを
用意して準備は完璧~と思っていましたが
予定時間を大幅にオーバー。



終わった後で、何であんなに時間がかかったのだろう??
と考えた結果、多分コレではないかと・・・。↓




027.jpg




ダイカットマシーンを1台しか持っていなかったので
ダイカットマシーン待ちで作業が遅れていました。
そういえば、ジェニファーは2台持っていたな~。
最近クラスの参加者が多いし・・・




ということで、もう一台買っちゃいました。





029.jpg





置き場所に困っていますけど。(笑)




クリスマスカードを全然アップしていなかったので
今さらですが、次回から紹介していきますね。





ランキングに参加しています。
よかったら下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

Birthday Card・クリアマウント用スタンプの使い方♪


こんばんは。



もうすぐお誕生日の友人用にバースデーカードを作りました。



やっと日の目を見るこのスタンプセット、クリアマウント用です。
スタンプの部分がラバーのものをどうやってクリアマウントに
付けることができるか紹介しますね。




b1




ケースの中にはラバースタンプとそのイメージが描かれているシールが入っています。




b2




ラバースタンプを型から外し、シールはついているペーパーの半分だけ剥がします。
全部いっぺんに剥がしてラバースタンプに付けるよりも簡単にできると思います。




b3




シールの上にラバースタンプをのせます。 
シールとスタンプの形(大きさ)は同じです。





b4




スタンプイメージのシールが半分ついている状態。





b5




シールについている残り半分のペーパーを剥がしてスタンプに貼り付けます。




b7




シールはラバースタンプに粘着されています。
もちろん表面は触ってもつるつる。 手にはくっつきません。
これをプラスチックのクリアマウントブロックに押し付けると
装着されます。



今回作ったバースデーカードはこのスタンプセットの紫陽花1つだけ使いました。



使い終わったらインクをふき取って、もとの型にもどしてケースにしまいます。





b6





この型(スタンプ以外のラバーの部分)を捨ててしまう人もいますが
取っておいてスタンプをしまうときに使うとそのセットに含まれている
スタンプ全てが揃っているかどうか一目瞭然です。
1セット10個以上入っているものもあるので他のセットと混ざってしまったり
なくした事に気づかないという可能性は減りますよ。




次回はスタンピングについて紹介しますね





ランキングに参加しています。
よかったら下のバナーをクリックしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村

Big Shot ダイカットマシーン

こんばんは。



FC2ブログ、私にはとっても使いにくいです。
お引越し考え中・・・。



先日のバレンタインカード作りで余ったパーツを使って
カードを作りました。 またまたバレンタイン用です。





vc1





今日はちょっと大きめの道具を紹介しますね。





vc3




ダイカットマシーンです。
ペーパーに型を押し付けて模様をつけたりカットするものです。



今回は模様が入ったプレートを使いました。




vc4





専用のパッド(Pad)で型&ペーパーを挟んでマシーンに通します。




vc5





必需品というわけではありませんが、あるとカード作りの幅が広がりますよ。





vc6





四葉のクローバーみたいなお花を見て
「そろそろSt.Patrick's Dayのカードを考えなきゃ」
と思ったSoniaです。





vc7







ブログランキングに参加しています。
よかったら下のバナーをクリックお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ペーパークラフトへ
にほんブログ村
sidetitle訪問者数sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleメールフォームsidetitle

名前:
メール:
件名:
本文:

sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR